ファスティング体験レポ03 回復期間を終えて

ファスティング体験レポ03 回復期間を終えて

こんにちは!八ヶ岳ファスティング隊 隊員の小松です。
今回は回復食の期間について書きます。

ファスティング後の回復期間はそれまで栄養の摂取を制限していた分、体が栄養をとても良く吸収します。
また、ファスティングが終わったという解放感から、沢山食べたくなってしまいます。(個人の感想が含まれます)
そのため、栄養を摂りすぎてしまい、ファスティング開始時よりも太ってしまう、という現象が起こります。
いわゆるリバウンドというやつです。
というわけで回復期間中の食事は気を付けなければなりません。

さて、私の回復食は下記の様なものでした。

1日目 大根の水煮
2日目 ベジ冷やし中華、ざるそば
3日目 湯豆腐、キノコとゴーヤのタイ風そぼろご飯

1日目は良いのですが、段々と重くなっている気がします…
また、水をとにかく大量に飲みまして、デトックスの促進に努めました。
最終日は1.5Lの水と大さじ1杯の塩を飲んでました。

さて、回復食が終わっての体重は…69.4kg
ファスティング開始時と比べて -3.2kg
ファスティング終了時と比べて +0.1kg
となりました。

回復食にしてはしっかりとした食事のためか、危うくリバウンドするところでしたがギリギリセーフでしょうか。
(でも本来なら回復食期間も体重は落ちるはずなので・・・)アウトかもしれません。

ファスティング2回目を終えて感じたことは適正な量をとっていれば体に無理なくファスティングができるということです。
1回目は酵素ドリンクの量が少なかったため体調が悪くなりましたが、今回は量を見直したので問題ありませんでした。
酵素ドリンクという非常に効果の高い栄養源があるため、手軽にファスティングを行え、デトックスができたので良かったと思います。

以上

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。