「酵素生ジュース」で酵素を効率的に摂取!

 

免疫力を高め、キレイな体を作るためには、新鮮な野菜とフルーツがかんたんに摂取できる、「酵素生ジュース」がオススメです♪

ご存知ですか? 野菜やフルーツには、抗酸化作用のあるポリフェノールやカロテノイドをはじめとするファイトケミカル、代謝に関わるビタミンやミネラルや食物繊維などが豊富にあります。

それでは、酵素生ジュースの作り方をご説明しましょう~!

1.野菜やフルーツ(バナナ・りんご・にんじん・パイナップル・キャベツ・小松菜・レモンなど)を適量ミキサーに入れる。

2.水を200ccほど加え、10秒ほど攪拌させる。

3.そのまま何も加えず(お好みにより塩を入れたり、水を豆乳やミルクにするのも可)コップに注いで出来上がりです。

まずは、好き嫌いがある人でも比較的飲みやすい、リンゴやバナナを基本にして作ってみるといいでしょう。季節の野菜、フルーツを意識すると、飽きずに続けられます。

作る前のポイントとしては、材料は新鮮なものを選ぶこと。また、無農薬・有機栽培の旬のものを使えるとなお良しですよ。

さらに、できあがったら、しぼりたてを飲むのも大切です。栄養が失われず、美味しさの面でもできあがってすぐに飲みましょう♪

回転の速いジューサーは、摩擦熱で酵素を破壊してしまいます。できれば低速回転のものを選んでください。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。