健康ネタ

『カロリーゼロ』の甘いワナ?

 

カロリーゼロのダイエット系炭酸飲料が、ここ数年の間に増えてきました。「甘いものを飲んでも太らない!」と思って、つい手にした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、ここにきて驚きのニュースです。先日、「カロリーゼロ飲料は通常の炭酸飲料にはない害を含み、飲み続けていると太る可能性もある」という研究結果が報告されました。

これは、テキサス大学のヘレン・ヘイズダ教授が米国糖尿病学会議で発表したもの。教授は9年半の時期、474人の成人男女の健康や食習慣などを記録して、この結論に至ったそうです。

長きにわたる調査により、ダイエット系飲料好きの人はそうでない人と比べると70%も速くウエストのサイズが大きくなることがわかりました。

飲む人と飲まない人の差が顕著に表れ、もともとの健康状態などの様々な要因を考慮しても、ダイエット系飲料によって太りやすくなるという結論になります。

また、人間だけでなく、マウスを使った実験も行ったそうです。その結果、カロリーを抑えた飲料に用いられるアスパルテームという人工甘味料が、糖尿病の初期段階に起こりやすい膵臓内の影響を与えているということも明らかになりました。

同教授によると、「人工甘味料は食欲を促進させ、満足感を感知する脳の細胞に損傷を与える可能性が高い。天然糖分の不足により、さらに甘いものへの欲求が増してしまう」とのことです。

ダイエット系炭酸飲料は『カロリーゼロ』かもしれませんが、それに安心して過剰に摂取してしまうと良くないのですね。嗜好品として楽しむのは結構ですが、節度は守ったほうが良さそうです。

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    解毒スープの効能

    健康と美容の効果を短期間で手に入れられる。それが解毒スープダイエットの…

  2. 健康ネタ

    夏でも冷え性? 体を温めるコツ

    エアコンの効いている部屋の中で、真夏でもカーディガ…

  3. 健康ネタ

    日本の発酵食品、腸内細菌とアレルギーについて

    日本では伝統食でもある「発酵食品」という気候にあった食事を昔から作って…

  4. 健康ネタ

    牛乳は太りやすい?

    食物酵素を多く含んだ食事を摂ることで、消化と代謝の良い「やせ体質」を作…

  5. 健康ネタ

    眠気覚ましのカフェインの摂り方

    どうしても眠たいけれど、起きて仕事をしなければいけない。そんな時に、カ…

  6. 健康ネタ

    夏の暑さを服装の工夫で切り抜ける

    今年の夏も、熱くなりそうです。ここ数年で、真夏日が増え、ゲリラ豪雨も頻…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP