健康ネタ

りんごで腸内をきれいに

みんなが大好きなりんご。そのまま食べるのはもちろん、ジャムにしたり、ジュースにしたりと楽しみ方もさまざまですよね。ここではりんごの凄さについて説明します。

りんごの主成分は糖分で、主に果糖とブドウ糖が含まれています。ビタミンは少ないのですが、ミネラルのカリウムや、ペクチンやセルロースなどの食物繊維が豊富です。風邪のときにりんごを食べるのは、ペクチンの粘膜保護作用とリンゴ酸の消炎効果があるからです。これは食べ物の消化や血行をよくしてくれます。

便秘によく効くりんご

便秘に効果のある食物繊維。これには水に溶けやすい繊維と溶けにくい繊維があります。それぞれ作用は違って、水に溶けやすい繊維は、腸の中で水分をため込んで脂肪、糖質、タンパク質を吸着して体内へ吸収されるのを防いでくれます。水に溶けにくい繊維は、逆に保水性は低く、血圧を下げるものです。

この両方の繊維質をもった食べ物では、セロリ、レタス、トマトなどなど、そしてりんごです。

便秘には、適度な運動とバランスよい食事が欠かせません。朝一番に冷たい水や牛乳を飲むと大腸の運動が活発になり、すっきり排便を促してくれます。そしてりんごで食物繊維を摂れば、怖いものはありません。

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 健康ネタ

    冬の体調管理

    冷たい風が吹き荒れる冬。いつも暖かい室内で過ごして、「運動してないな~…

  2. 健康ネタ

    炭酸飲料離れが進んでいる?

    米国の炭酸飲料の消費が前年比1.2%減と、8年連続の減少となったことが…

  3. ファスティング

    「食べる」を考える

    私たちは日頃どれだけ食べる事に、時間やお金を費やしているでしょうか?…

  4. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!5

    現代人の腸内細菌は、戦前までの日本人と比べて半減し、しかも悪玉菌優位な…

  5. 健康ネタ

    酵素入り歯磨きの効果

    酵素入り歯磨き剤が販売されていますが、これを使ったことがある方はまだ少…

  6. 健康ネタ

    『カロリーゼロ』の甘いワナ?

    カロリーゼロのダイエット系炭酸飲料が、ここ数年の間…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP