健康ネタ

コレステロールの必要性

年末年始のイベントで、外食続きの方も多いと思います。人によっては暴飲暴食の傾向が出てくるでしょうし、コレステロールも気になるシーズン……。

コレステロールは体内で酵素の働きによって、ビタミンD、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)男性ホルモン(テストステロン)やストレスホルモン(コルチゾール)に変化するもの、脂として吸収されるものがあります。

コレステロール全体の約25%は脳細胞を構成するために使われています。つまり脳の働きにはコレステロールは欠かせない物質で、神経の働きはコレステロールに依存していますから、あながち「悪者」ではないのです。

コレステロールも体に必要

コレステロールを摂取しないかなり過激なダイエットをしている方は、記憶力や集中力が急激に低下してくることがあります。

コレステロールが高く、コレステロールや中性脂肪を低下させるような薬を長い間処方され服用し、コレステロールを蓄積させないようにする食生活を送っていると、やはり能力は低下します。

乳製品、肉などから摂取することの多いコレステロールですが、適度に摂り入れるのは何ら問題ありません。

年末のごあいさつ

今回の記事が、2013年最後の投稿になります。当ブログをご覧いただきましてありがとうございました。2014年度も健康に関する様々なテーマで、ブログを更新して参ります。何卒よろしくお願いいたします。

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. デトックスで 腸内環境を整えよう!

関連記事

  1. ダイエット方法

    食事制限はほどほどに

    痩せたいからと、極端な食事制限をする方がいますが、これは危険です。…

  2. ダイエット方法

    ひそかなブーム? 焼きトマトダイエット

    1ヶ月程度の間に何キロものダイエットに成功した例が続出し、「ダイエット…

  3. 健康ネタ

    カフェインを取らずに活力を取り戻す方法

    カフェイン中毒の怖さ、依存性は深刻です。「コーヒーの代わりに目…

  4. 健康ネタ

    早食いで太る?

    街中にたくさんあるファーストフード店。ハンバーガーなどの普及にともなっ…

  5. 健康ネタ

    病気の原因となる、塩ではない塩をたくさん摂っていませんか?

    普段、食事の中でよく使われる「塩」。体の健康のために減塩しましょう…

  6. 健康ネタ

    生姜で風邪予防

    9月の終わりから10月にかけて、寒暖の変化が激しい毎日がやってきます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP