健康ネタ

コレステロールの必要性

年末年始のイベントで、外食続きの方も多いと思います。人によっては暴飲暴食の傾向が出てくるでしょうし、コレステロールも気になるシーズン……。

コレステロールは体内で酵素の働きによって、ビタミンD、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)男性ホルモン(テストステロン)やストレスホルモン(コルチゾール)に変化するもの、脂として吸収されるものがあります。

コレステロール全体の約25%は脳細胞を構成するために使われています。つまり脳の働きにはコレステロールは欠かせない物質で、神経の働きはコレステロールに依存していますから、あながち「悪者」ではないのです。

コレステロールも体に必要

コレステロールを摂取しないかなり過激なダイエットをしている方は、記憶力や集中力が急激に低下してくることがあります。

コレステロールが高く、コレステロールや中性脂肪を低下させるような薬を長い間処方され服用し、コレステロールを蓄積させないようにする食生活を送っていると、やはり能力は低下します。

乳製品、肉などから摂取することの多いコレステロールですが、適度に摂り入れるのは何ら問題ありません。

年末のごあいさつ

今回の記事が、2013年最後の投稿になります。当ブログをご覧いただきましてありがとうございました。2014年度も健康に関する様々なテーマで、ブログを更新して参ります。何卒よろしくお願いいたします。

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 健康ネタ

    どうしても夜食を食べたくなったら

    夜に食べると太るというのは常識ですよね。腸内が休めず、不規則な生活に陥…

  2. 健康ネタ

    こたつでみかんの健康法

    皮をむくのが面倒だということで、カットされたフルーツが人気のようです。…

  3. 健康ネタ

    早食いの危険

    「早食いの人は太りやすい」とよくいわれます。満腹信号が脳に届くのには時…

  4. 健康ネタ

    ごぼう茶の効能

    今、高齢者や女性の間でごぼう茶が流行っています。ごぼうには豊富…

  5. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!2

    便の中の食べ物のカスは、たったの5%にすぎない!?あんなに大量の便…

  6. ダイエット方法

    体の一部を痩せる方法

    健康を考える時に、シェイプアップは欠かせないものです。そして体型を考え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP