ヒドかった食生活の話

二十代の頃、都内でひとり暮らしをしていた頃の食生活の話です。昔は炭酸ジュースや甘いもの、パンにたっぷりマーガリンを付けて食べるのが大好きでした。

ちなみにご飯はレトルトご飯を電子レンジでチンです…
今考えても本当にひどい食生活だったと思います(笑)

その影響で体調面でも様々な変化が出て色々と大変だったのですが、中でも大変だったのが、目の上の皮膚が赤く腫れてステロイドを塗るようになってしまった事でした。

昔から肌が弱く、吹き出物にも悩まされて皮膚科を転々としていた事もありますが、今考えれば、食生活が問題だったとはっきりと理解出来ます。

添加物、白砂糖、保存料、着色料など、今まで気にもしなかったものが、実は自分の体調に大きく作用しているとは夢にも思っていませんでした。

その後、家族の体調が崩れたりと色々な事を経験するうちに、食の大切さを知り、酵素を摂ることが、健康な体を維持するのに大事だという事を知りました。

酵素八十八選をお飲みいただいている皆様は、様々な目的でお飲みいただいていると思います。食生活にも気を付けている人は多いと想いますが、もし食生活が外食続きだったり、あまり食材について気にしていないようでしたら、ちょっと立ち止まって自分の食生活を振り返ってみてください。

ちなみに今では毎日酵素八十八選を飲んでいるのですが、炭酸ジュースが好きだったのもあり、最近は炭酸水(もちろん糖類が入っていないもの)に混ぜて飲むのが日々の習慣になっています(^^)豆乳やにんじんジュースに酵素八十八選を混ぜて飲むのもとても美味しいのでオススメです。

酵素は飲むことで、腸の状態が変わります。腸の状態が変わる事で、栄養の吸収も変わってきます。例えばサプリメントを一生懸命摂っていても、どうも体の調子が一向に変わらない…という人は、まず腸の状態を良くする事が先決です。

腸内環境を良くして、栄養を吸収出来る体に変えていきましょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。