健康ネタ

ビールが生み出す嬉しい効果

 

夏といえばビール! と、夜の一杯を楽しみにしている方は多いと思います。でも、カラダは心配……。そんな方に嬉しい研究結果がありますので、ご紹介しましょう。

 一日に中ジョッキ1杯程度のビールを飲む人は、動脈硬化予防の効果を得ているという研究結果です。

ギリシャにあるハロコピオ大学の研究チームは、20代後半~30代前半の非喫煙者17名を対象に実験を行いました。被験者たちに中ジョッキ約1杯分のビールを飲んでもらい、2時間ほど経ったところで、心臓や血管などの循環器系にどのような影響があるかを調べた結果、「適量のビールは血流や動脈の硬さに良い作用がある」と判明したのです。

ビールを飲むことで血流は良くなり、動脈の硬さも柔軟に。動脈硬化によって引き起こされる心筋梗塞や脳卒中などの予防にもなります。

ほかのお酒、たとえばウォッカなどでは、ビールほど効果は得られないとのこと。

ビールが循環器系に良い効果をもたらした原因として、ビールに含まれるアルコールと抗酸化物質の組み合わせが影響していると考えられたそうです。

「よし、じゃあこれからビールをガンガン飲もう!」と思うかもしれませんが、やはり適量は守ってくださいね。同研究チームは「一日に400ミリリットル程度ならば良い効果が期待できるが、飲み過ぎは害になる」と忠告しています。

美味しいものだからこそ、適度に量を守って、害のないようにしたいですね。

 

 

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. デトックスで 腸内環境を整えよう!

関連記事

  1. 健康ネタ

    日本の発酵食品、腸内細菌とアレルギーについて

    日本では伝統食でもある「発酵食品」という気候にあった食事を昔から作って…

  2. 健康ネタ

    サプリメントの効果的な摂り方

    社会人にとって、一日に必要な栄養素を食事で十分補うのは難しいですよね。…

  3. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!5

    現代人の腸内細菌は、戦前までの日本人と比べて半減し、しかも悪玉菌優位な…

  4. 健康ネタ

    眠気覚ましのカフェインの摂り方

    どうしても眠たいけれど、起きて仕事をしなければいけない。そんな時に、カ…

  5. 健康ネタ

    酵素シロップでお肌ツヤツヤ

    果物や野菜を砂糖で漬け、常温で発酵させて漉した液体が酵素シロップです。…

  6. 健康ネタ

    食べる順番で血糖値が下がる!?

    食事は、野菜から始めて、たんぱく質を摂り、そして炭水化物という順番で食…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP