ファスティングで便秘解消!

長く続いてしまう便秘は、特に女性を中心に、多い問題ですよね……。
そこで一度試していただきたいのが、ファスティング(断食)。これをすると便秘はよくなり、宿便も出てきます。

便秘のそもそもの原因とは

実は便秘、宿便とも腸の問題で起こるものです。

便秘には二種類あり、一つは器質性のもの。これは腸の形状等の問題で起こるものです。この便秘には下剤をはじめ、食べ物や飲み物で改善はできません。

もう一つは機能性の便秘です。腸内の環境を左右する細菌やpH、水分などが関係しています。

そもそも宿便は、腸内壁に残ってしまったものとされていますが、実は定義はありません。ファスティングは腸内の細菌叢の改善に働きかけて、機能性の便秘や宿便に対して、良い効果をもたらします。便秘がどうしても改善しないという方は、短期のファスティングをやってみてはいかがでしょうか。

便秘を解消する食材

納豆やあさり、油揚げなどの食材にはマグネシウムが豊富に含まれています。これは腸内に水分を呼び込み、便を軟らかくする作用があります。

ファスティングの期間があけて、少しでも良くなってきたと思ったら、食事にこれらの食材を入れてみてください。これもまた改善の一助になると思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。