健康ネタ

一日一個のリンゴで健康に

そのまま食べたり、ジュースやケーキの具材にしたりと、私たちに身近なリンゴ。リンゴの中に含まれているペクチンという成分は、腸の中をキレイにしてくれます。

そして、腸内環境を整えることは、アンチエイジングに繋がります。「一日一個のリンゴで医者いらず」、「リンゴが赤くなると医者が青くなる」とは、古くから伝わることわざですが、そのとおり、リンゴにはさまざまな体によいことがあるんですね。

リンゴで便秘解消

女性は腸が長いので、どうしても便秘になりやすいもの。リンゴは、毎日すっきりとしたい人の強い味方になります。リンゴにはたくさんの食物繊維がありますが、その中でも代表的なものはペクチンという物質です。

ペクチンは水に溶ける性質があるので、体の中にはいると水分をたくさん含んで膨らみます。そして、便が固くなるのを防いでくれるんです。

また、腸内の悪玉菌を除去して善玉菌を増やす役割をしたり、腸の掃除もしてくれますので、便秘解消にもってこいなんですね。ちなみにペクチンはリンゴの皮に多く含まれるので、できるだけ皮ごと食べるのがよいでしょう。

ペクチンには胃の粘膜を保護する働きがありますので、弱った胃腸をいたわって、回復を助けてくれます。

お腹を下した後はすりおろしリンゴなど、体に優しいものだけを食べて元気になりましょう。

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    体質改善 基本編

    まずはできるところから。体質改善して、より健康に!体質改善の基…

  2. 健康ネタ

    解毒スープの効能

    健康と美容の効果を短期間で手に入れられる。それが解毒スープダイエットの…

  3. 健康ネタ

    「寝だめ」はホントにできる?

    クタクタだから寝る……というのは、正しい疲労回復方法です。特に、仕事で…

  4. 健康ネタ

    完全栄養食の玄米パワー

    玄米ごはんを習慣にしている方は少ないと思います。でも、玄米は完全栄養食…

  5. 健康ネタ

    冬の体調管理

    冷たい風が吹き荒れる冬。いつも暖かい室内で過ごして、「運動してないな~…

  6. 健康ネタ

    年齢とともに減少する酵素

    体内で作られる酵素の量は、実は年齢を重ねるに従って減少してしまうもので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP