健康ネタ

一日一個のリンゴで健康に

そのまま食べたり、ジュースやケーキの具材にしたりと、私たちに身近なリンゴ。リンゴの中に含まれているペクチンという成分は、腸の中をキレイにしてくれます。

そして、腸内環境を整えることは、アンチエイジングに繋がります。「一日一個のリンゴで医者いらず」、「リンゴが赤くなると医者が青くなる」とは、古くから伝わることわざですが、そのとおり、リンゴにはさまざまな体によいことがあるんですね。

リンゴで便秘解消

女性は腸が長いので、どうしても便秘になりやすいもの。リンゴは、毎日すっきりとしたい人の強い味方になります。リンゴにはたくさんの食物繊維がありますが、その中でも代表的なものはペクチンという物質です。

ペクチンは水に溶ける性質があるので、体の中にはいると水分をたくさん含んで膨らみます。そして、便が固くなるのを防いでくれるんです。

また、腸内の悪玉菌を除去して善玉菌を増やす役割をしたり、腸の掃除もしてくれますので、便秘解消にもってこいなんですね。ちなみにペクチンはリンゴの皮に多く含まれるので、できるだけ皮ごと食べるのがよいでしょう。

ペクチンには胃の粘膜を保護する働きがありますので、弱った胃腸をいたわって、回復を助けてくれます。

お腹を下した後はすりおろしリンゴなど、体に優しいものだけを食べて元気になりましょう。

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. ダイエット方法

    冬はヘルシーな鍋料理

    鍋はバランスよく栄養が摂れて、しかも手間が掛からないという素晴らしい料…

  2. ダイエット方法

    飲み会続きで太る理由

    新年会で盛り上がり、「二日酔い」……。翌日までお酒が残ってしまったり、…

  3. 健康ネタ

    ビールが生み出す嬉しい効果

    夏といえばビール! と、夜の一杯を楽しみにしている…

  4. 健康ネタ

    タマネギの意外な効果

    私たち日本人の食卓にいつも登場するタマネギ。どんな料理にも使えるまさに…

  5. 健康ネタ

    サプリメントの効果的な摂り方

    社会人にとって、一日に必要な栄養素を食事で十分補うのは難しいですよね。…

  6. ダイエット方法

    肉を食べても太らない?

    「ステーキ、焼肉なんて食べたら太っちゃう!」というのは、ダイエット中の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP