ダイエット方法

体の一部を痩せる方法

健康を考える時に、シェイプアップは欠かせないものです。そして体型を考えた時に、「この部分は痩せたい」という場所は人によって違いますよね。脚だけ痩せたい、お腹をひっこめたい……などなど。

ダイエットの結果として、気になる部分だけ集中的に痩せる、いわゆる「部分痩せ」を行うことは可能かという論争があります。

本当に一部だけ痩せられる?

「部分的に痩せるのは無理」という意見を述べる人は、「どんな体の部分もつながっている」という点を重視しています。

栄養やホルモンは血管を通って体中を巡っていて、栄養分は血液と一緒に体中を循環しているわけですから、体脂肪の元になるエネルギーも全身に均等に行き渡ることになります。

病気など除けば「部分的に太る」というようなことはなく、逆に痩せることもできないというのがその主張です。

部分的に痩せられるという主張をする人は、「脂肪の付き方は部位によって違う」という点を重視しています。

脚など、いつも動かしている部分には脂肪が付きにくいという主張はもっともですよね。

動かしていない部分は脂肪が溜まりやすく、よく動かしている部分は脂肪が溜まりにくい。それは当然のように思う人も多いでしょう。

結論は出ませんが、美容や健康維持のためのダイエットには、全身のダイエットが必要と思っておくのが無難のようです。

特定の部分だけの脂肪を落とすのは無理だとしても、運動方法などの工夫によってより早く目標を達成することは現実的なのですから。

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    血をきれいにする習慣

    ドロドロ血液をきれいにする秘訣は、まず食事の改善からです。血流…

  2. 健康ネタ

    栄養たっぷりのお雑煮

    あけましておめでとうございます。今年も酵素をはじめ、健康に関す…

  3. 健康ネタ

    生活習慣病の90%は活性酸素が原因

    酵素の働きを阻害し、浪費するのはストレスや喫煙、お酒の飲み過ぎ、睡眠不…

  4. ファスティング

    「食べる」を考える

    私たちは日頃どれだけ食べる事に、時間やお金を費やしているでしょうか?…

  5. 健康ネタ

    冷え性撃退! カラダを温めるドリンク

    冬の冷え問題は深刻で、血行を悪くし、あらゆる病気を呼び込みます。…

  6. 健康ネタ

    炭酸飲料離れが進んでいる?

    米国の炭酸飲料の消費が前年比1.2%減と、8年連続の減少となったことが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP