健康ネタ

冬の体調管理

冷たい風が吹き荒れる冬。いつも暖かい室内で過ごして、「運動してないな~」なんて方もいるでしょう。

冬場の体調管理のポイントをお伝えします

温度管理に気を付ける

冬の寒さは血管を収縮させて、血圧を上げます。人は、寒い場所に出たときに身を縮めますが、 同じ事が血管にも発生しているんですね。

また、屋内との温度差が大きいと、血管の拡張と収縮が急激に行われます。そのため、血圧も急激に変化し、心臓の障害を引き起こすのです。暖かい部屋から寒い部屋に移動するときは、深呼吸をしてみてください。血圧の上昇が多少でも抑えられ、血管の中に酸素が送り込まれるので、血管への負担が弱まります。

部屋の暖房は、設定温度を22度前後の低めにしてみましょう。

また、足は寒さに敏感です。靴下やスリッパなどで保温を。

風邪の対策

風邪は、冬に限らず一年中いつでもひきますが、寒い季節に引くことが多いものですよね。

乾燥した空気は皮膚や鼻や喉、気管などの粘膜の抵抗力に悪影響を与えます。

風邪の原因の大部分はウイルス感染によるものですが、予防注射や人混みをさけると言った注意が必要です。

風邪を引いてしまったら、まずは温かくしてゆっくり休みましょう。そして、ビタミンと糖質、水分を十分に摂取するのです。あとはひたすら寝ることが大事ですね。

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 健康ネタ

    冬のみかんで疲労回復

    冬に嬉しい定番フルーツといえば、こたつで楽しむみかんですね。テレビを見…

  2. 健康ネタ

    解毒スープの効能

    健康と美容の効果を短期間で手に入れられる。それが解毒スープダイエットの…

  3. 健康ネタ

    食物繊維の意外な効果

    人が「幸せ」、「快楽」を感じるためには、セロトニン…

  4. 健康ネタ

    風邪薬をむやみに飲まない

    風邪をひいてしまった時に、すぐに風邪薬を飲むという…

  5. 健康ネタ

    フルーツの賢い食べ方

    「朝のフルーツは金、昼は銀、夜は銅」といわれます。そしてフルーツには、…

  6. 健康ネタ

    味噌汁のありがたみ

    いつも私たち日本人の食卓にある味噌汁。「ソウルフー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP