健康ネタ

冬の体調管理

冷たい風が吹き荒れる冬。いつも暖かい室内で過ごして、「運動してないな~」なんて方もいるでしょう。

冬場の体調管理のポイントをお伝えします

温度管理に気を付ける

冬の寒さは血管を収縮させて、血圧を上げます。人は、寒い場所に出たときに身を縮めますが、 同じ事が血管にも発生しているんですね。

また、屋内との温度差が大きいと、血管の拡張と収縮が急激に行われます。そのため、血圧も急激に変化し、心臓の障害を引き起こすのです。暖かい部屋から寒い部屋に移動するときは、深呼吸をしてみてください。血圧の上昇が多少でも抑えられ、血管の中に酸素が送り込まれるので、血管への負担が弱まります。

部屋の暖房は、設定温度を22度前後の低めにしてみましょう。

また、足は寒さに敏感です。靴下やスリッパなどで保温を。

風邪の対策

風邪は、冬に限らず一年中いつでもひきますが、寒い季節に引くことが多いものですよね。

乾燥した空気は皮膚や鼻や喉、気管などの粘膜の抵抗力に悪影響を与えます。

風邪の原因の大部分はウイルス感染によるものですが、予防注射や人混みをさけると言った注意が必要です。

風邪を引いてしまったら、まずは温かくしてゆっくり休みましょう。そして、ビタミンと糖質、水分を十分に摂取するのです。あとはひたすら寝ることが大事ですね。

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 健康ネタ

    カロリーゼロなのになぜ?人口甘味料を定期的に摂ると6倍太る?(その2)

    化学的な処理をしていると、普通の糖として吸収されずに、消化されるまでに…

  2. 健康ネタ

    高温多湿な時季は 食材の保管方法に要注意!

    体調管理でもっとも大切なのは、なんといっても日頃から正しい食事を摂るこ…

  3. 健康ネタ

    味噌汁から上手に酵素を摂る

    酵素がたっぷり入っている身近な食品、それが、私たちが古来から、食卓にお…

  4. 健康ネタ

    胃腸の弱い人の心構え

    寒かったり、辛い物を食べるとすぐに下したり……。胃腸の弱い人は、日々ト…

  5. 健康ネタ

    風邪を引いた時の食事のNG

    寒い時期は体調を崩しやすいものですよね。風邪を引いてしまった……という…

  6. ダイエット方法

    正月太りをふせぐために

    お正月、いろんな料理に舌鼓を打って、つい飲み過ぎてしまった、食べ過ぎて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP