健康ネタ

夏風邪にかからないために

暑い夏! 元気いっぱいに遊びに出かけたいですよね。テレビでは連日、行楽地でレジャーを楽しむ方の映像や、渋滞情報などが流れています。

でも、そんな中でも気を付けたいのが、思わぬタイミングでやってくる体調不良。忙しくしていたら、夏風邪を引いてしまった……とならないように、今のうちから予防に励みたいもの。

夏風邪の症状は、風邪の症状(のどの痛み、咳、発熱、頭痛、鼻水、関節の痛みなど)と、下痢・腹痛などの胃腸のトラブルがあります。夏風邪の前兆として、のどの違和感、痛みがあり、そこから「夏なのに寒い」という「寒気」、「全身のだるさ」。風邪の原因になるウイルスの中で、夏の暑さと湿気を好むウイルスが出てくる、それが夏風邪です。

夏風邪になりやすい理由

エアコンで室内と室外の気温差や湿度差があると、自律神経が乱れてしまい、うまく体温調節ができなくなる場合があります。こうなると免疫力が低下して、ウイルスに抵抗ができず、夏風邪になりやすくなるのですね。

風邪は汗をかいて治しますが、夏の場合はまさかの脱水症状の可能性もありますので、安易にそうしてはいけません。マメな水分補給は必須であり、「ポカリスウェット」などのスポーツドリンクなど塩分を含むものが効果的です。

夏風邪の予防

夏風邪の予防には、やはり外出先から帰ってきたらすぐ手洗いとうがいをすること。また、夏風邪ウイルスは湿気が高い環境で繁殖しやすいので、ジメジメした部屋は適度にエアコンの「除湿」をかけるなどして、湿気を取り除くことが大切です。

暑いからといって、油断をしていると「ハクション!」なんてことに……。そうならないうちに、予防を忘れないようにしたいですね。

 

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    カロリーゼロなのになぜ?人口甘味料を定期的に摂ると6倍太る?(その2)

    化学的な処理をしていると、普通の糖として吸収されずに、消化されるまでに…

  2. 健康ネタ

    忘年会、新年会シーズンの過ごし方

    年末年始は、お酒の場に行くことも多いと思います。その場合は、ま…

  3. 健康ネタ

    代謝が落ちる冬こそ酵素が大事

    忘年会などイベントが増えてくる冬のこの時期は、代謝が落ちて太りやすい時…

  4. 健康ネタ

    上手な夏の水分摂取

    猛暑では水分摂取が大切です。汗をかいたあとの冷たい…

  5. 健康ネタ

    「酵素生ジュース」で酵素を効率的に摂取!

    免疫力を高め、キレイな体を作るためには、新鮮な野菜…

  6. 健康ネタ

    すぐにできる、風邪の予防法

    風邪を引くと、生活の全てがトーンダウン……。予防はしっかりしておきたい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP