健康ネタ

季節の変わり目の風邪に注意

夏から秋に変わる時期、気温の変化に体がついていけず、体調を崩す方が多くなります。なぜ、季節の変わり目に体調を崩しやすいのでしょうか。

まず、理由としてもっとも大きいのは、体温を調整している自律神経のストレスです。免疫力や抵抗力が低下し、ウイルスと闘えなくなってしまいます。

また、夏の生活のツケが来るという理由もあります。夏バテによる食欲不振や冷房による乾燥も体にダメージを与えていますね。

体調不良を予防しよう

体調不良を起こさないためには、免疫力を高めることが大切です。そのためにもビタミンCを意識して摂取したいですね。これには、免疫力を高める作用があります。ビタミンCはサプリメントやフルーツなどから比較的摂りやすい栄養素なので、日ごろからきちんと摂るように心がけましょう。

また、残暑があったとしても、むやみに体を冷やさないほうがいいのです。胃や腸も弱っているところに、冷たいものを体内に入れると、下痢を招きやすくなります。多少は厚いとしても、体を温める飲み物を選びましょう。

特に、生姜湯は、体を温め、喉や咳の痛みにも効果があります。風邪かな? と思ったら、まず体を温めてみてください。くれぐれも、冷たい飲み物やアイスなどで熱を下げようとしないことです。

 

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. デトックスで 腸内環境を整えよう!

関連記事

  1. 健康ネタ

    すっきり疲れをとる入浴方法

    疲労には肉体的疲労と、精神的疲労があります。そして、回復の手段にも差が…

  2. 健康ネタ

    良く寝て酵素を活性化

    体に必要な酵素を無駄遣いしないためには、酵素の生産と代謝活動がカギです…

  3. 健康ネタ

    足湯の効果

    9月は寒暖の差がある、風邪の引きやすい時期です。暑い時期を乗り越えて、…

  4. 健康ネタ

    どうしても夜食を食べたくなったら

    夜に食べると太るというのは常識ですよね。腸内が休めず、不規則な生活に陥…

  5. 健康ネタ

    上手な夏の水分摂取

    猛暑では水分摂取が大切です。汗をかいたあとの冷たい…

  6. 健康ネタ

    夏でも冷え性? 体を温めるコツ

    エアコンの効いている部屋の中で、真夏でもカーディガ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP