健康ネタ

意外に辛い「秋バテ」

10月から11月にかけて、天候が変わりやすいこの頃には、体調を崩しやすくなりますよね。「夏バテ」という言葉がありますが、実は「秋バテ」もあるのかもしれません。

寒暖の差があり、一気に涼しくなる秋に、不調が出てしまう。その理由は「気温の変化」。昼間はシャツだけで過ごせても、夜は長袖が必要になるくらい冷える日があります。雨が降ればなおさら、気温も一定しません。予期せぬ寒暖差に体が対応しきれず、体調を崩しやすくなります。

食生活から不調を防止

寒い風が吹いたら、すぐに体を温める食生活を。冷えた胃腸を温め、整えるためにも、スープ系の食事を多く取り入れてみるのがオススメです。煮込んだ野菜スープや豚汁は、体を温め、消化も助けてくれます。昔からの家庭料理で、疲れた体をいたわるといいでしょう。

また、お酒類も注意です。冷えたビールやスパークリングワインよりも、常温で飲めるお酒を飲むといいでしょう。例えば、焼酎は常温の水で割って飲むようにすれば、体を温める効果が促進されます。

服装もチェックです。暑いときには、上半身はTシャツでもいいですが、冷えやすいお腹と下半身だけは温めましょう。温泉、スーパー銭湯や岩盤浴などで、じっくり温まるのもいいですね。秋の不調、お気を付けください。

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    夏風邪にかからないために

    暑い夏! 元気いっぱいに遊びに出かけたいですよね。テレビでは連日、行楽…

  2. ダイエット方法

    朝食にフルーツでらくらくダイエット

    ダイエットをしている人や、またモデルや女優の間で“朝にフルーツを食べる…

  3. 健康ネタ

    ベジタリアンはエコ

    ベジタリアンは、野菜だけを食べている人と認識されている事が多いようです…

  4. 健康ネタ

    疲れている時は酸っぱいものを

    レモンや酢は、昔から疲労回復効果のある食材として知られています。…

  5. 健康ネタ

    よく寝るから酵素が働く

    午後8時~午前4時までは「代謝の時間」とされています。代謝によって、臓…

  6. 健康ネタ

    梅干しで免疫力アップ

    朝晩の気温が下がり始める10月~11月頃は、体調を崩してしまいやすいも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP