健康ネタ

正しく知って賢く選ぶ 食べるデトックス!

本来の排泄機能を高めてくれる食材があります。日々のデトックスのため、ぜひ、積極的に摂りましょう。

ほとんどの野菜にデトックス効果が!

06野菜は食べ物の中でもデトックス効果の高い食材。ほうれん草やにんじんなどの緑黄色野菜は特にオススメです。抗酸化作用のあるビタミンCが豊富なのがポイント。

また、玉ねぎには鉛を解毒する効果があるとも言われています。野菜中心の食事がデトックスの鍵かも。

消化を促すフルーツは積極的に!

02多くのフルーツには抗酸化作用のあるビタミンCが含まれているだけでなく、消化を促して脂肪を分解する働きが。

パパイヤやパイナップル、リンゴ、キウイなどを食後に食べるのが効果的です。また、利尿作用があるプラムなども積極的の摂りたいフルーツです。

魚介類は慎重に見極める必要あり

03デトックス効果が期待できる魚介類も多いのですが、逆に毒素を含んでいる魚もいるため、見極めが大切。水銀を含むマグロやクジラなどの大型魚を避けましょう。

鉛や水銀と結合してその悪さを抑えこんでくれる、亜鉛を多く含むホタテやあさりなどがオススメ!

玄米が有害な毒素を捕まえる!

04血液中に流れ込んで全身に運ばれ、いろいろな悪さをする有害毒素。これを捕まえて体外に排出する「キレート反応」にすぐれているのが玄米。

抗酸化作用が強く、活性酸素の発生を抑えてくれるので、デトックスに最適な食材とも言われています。

排出を補う成分があるのは豚肉!

08デトックスとはおよそ正反対のイメージがある肉類ですが、豚肉ならデトックス効果が期待できます。それは、抗酸化作用のあるLメチオニンや、有害ミネラルの排出を助けるLシステインが含まれているから。亜鉛を多く含むレバーなら、有害物質を無毒化する効果も。

排毒にはエキストラバージンオイル!

0066悪玉コレステロールを減らし、活性酸素を抑えるオレイン酸を多く含むオリーブオイルはデトックスの味方。皮下脂肪を溜めにくく、排出する効果もあると言われ、ダイエット中でも積極的に摂りたい油です。

選ぶなら、より効果の高いエキストラバージンオイルを。

肝臓を活性化してくれる味噌

077味噌に含まれる必須アミノ酸やビタミンB群などの栄養には、血行を促進する働きが。本来ある排出機能をぐっと後押ししてくれます。また、肝臓のデトックス機能も活性化する働きがあり、毒素を追い出す頼れるパートナー。毎日のお味噌汁でデトックスしましょう。

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    代謝酵素を浪費しないために

    血液循環や、体温アップのために必要な代謝酵素。これは食べ過ぎたり、多量…

  2. 健康ネタ

    体に優しい入浴

    寒い季節は、夜のお風呂がありがたいですよね。熱いお風呂に入るのが好きな…

  3. ダイエット方法

    肉を食べても太らない?

    「ステーキ、焼肉なんて食べたら太っちゃう!」というのは、ダイエット中の…

  4. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!7ー1

    精神安定をコントロールするセロトニンは腸でつくられる前回の内容にセ…

  5. 健康ネタ

    冬のみかんで疲労回復

    冬に嬉しい定番フルーツといえば、こたつで楽しむみかんですね。テレビを見…

  6. 健康ネタ

    冷えを予防して健康に

    寒い季節になると、急に腹痛に見舞われることがあります。冷えてしまったた…

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP