健康ネタ

眠気覚ましのカフェインの摂り方

どうしても眠たいけれど、起きて仕事をしなければいけない。そんな時に、カフェインの力を借りる人も多いと思います。

カフェイン入りの飲み物を飲んでから、眠気覚ましするレベルになるまでにかかる時間をご存知ですか? これは早くて15分、遅いと2時間もかかります。

したがって、基本的にカフェイン入りの飲み物は、眠くなってからではなく、眠くなる前に飲むべきなのですね。

さらに、飲み物の温度によっても違いがあります。ホットコーヒーの場合は、30分~1時間後に眠気が覚めてきますので、これはかなり有効でしょう。しかし、アイスコーヒーだと、血管の働きが低下するため、1~2時間後にやっと眠気覚ましとなります。

すぐに眠気覚ましをしたい場合は、冷たい飲み物よりは、温かい飲み物を選んでみましょう。

カフェインの注意点

普段からカフェインをとっている人は、「カフェイン慣れ」しているため、眠気覚ましができないこともしばしば。定期的にカフェインを体に入れないような生活が必要です。そうすれば、いざという時に、カフェインの効果を発揮させることができます。

またカフェインは、その飲用量に関わらず、中毒性があるのも見逃せない点ですね。健康を考えたカフェインの摂取をしましょう。

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    ファスティングのいろいろな効果

    ダイエットから美容の効果までさまざまなメリットがあり、注目されているフ…

  2. 健康ネタ

    カロリーゼロなのになぜ?人口甘味料を定期的に摂ると6倍太る?(その2)

    化学的な処理をしていると、普通の糖として吸収されずに、消化されるまでに…

  3. 健康ネタ

    風邪を引いた時の食事のNG

    寒い時期は体調を崩しやすいものですよね。風邪を引いてしまった……という…

  4. 健康ネタ

    乾燥した時期は水分補給をお忘れなく

    人間の体の約60%は水分です。どんな季節も水分補給は欠かせません。…

  5. 健康ネタ

    りんごで腸内をきれいに

    みんなが大好きなりんご。そのまま食べるのはもちろん、ジャムにしたり、ジ…

  6. ファスティング

    腸の汚れが病気の出発点!?

    イギリスの外科医アーバスノット・レイン博士は、長い歳月を費やして腸の様…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP