健康ネタ

眠気覚ましのカフェインの摂り方

どうしても眠たいけれど、起きて仕事をしなければいけない。そんな時に、カフェインの力を借りる人も多いと思います。

カフェイン入りの飲み物を飲んでから、眠気覚ましするレベルになるまでにかかる時間をご存知ですか? これは早くて15分、遅いと2時間もかかります。

したがって、基本的にカフェイン入りの飲み物は、眠くなってからではなく、眠くなる前に飲むべきなのですね。

さらに、飲み物の温度によっても違いがあります。ホットコーヒーの場合は、30分~1時間後に眠気が覚めてきますので、これはかなり有効でしょう。しかし、アイスコーヒーだと、血管の働きが低下するため、1~2時間後にやっと眠気覚ましとなります。

すぐに眠気覚ましをしたい場合は、冷たい飲み物よりは、温かい飲み物を選んでみましょう。

カフェインの注意点

普段からカフェインをとっている人は、「カフェイン慣れ」しているため、眠気覚ましができないこともしばしば。定期的にカフェインを体に入れないような生活が必要です。そうすれば、いざという時に、カフェインの効果を発揮させることができます。

またカフェインは、その飲用量に関わらず、中毒性があるのも見逃せない点ですね。健康を考えたカフェインの摂取をしましょう。

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 健康ネタ

    良く寝て酵素を活性化

    体に必要な酵素を無駄遣いしないためには、酵素の生産と代謝活動がカギです…

  2. 健康ネタ

    完全栄養食の玄米

    玄米は健康的な生活を営む上で、とても大切なものです。白米よりも、ビタミ…

  3. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!6

    腸内腐敗がもたらした現代病腸内腐敗が進行し、増殖し…

  4. 健康ネタ

    体に必要なアブラ

    ダイエットをしている人にとって、肉の脂身というのは天敵です。「太るから…

  5. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!7

    うつ病は悪玉菌がもたらした!?現在、日本のうつ病患者は100万人を…

  6. ダイエット方法

    朝食にフルーツでらくらくダイエット

    ダイエットをしている人や、またモデルや女優の間で“朝にフルーツを食べる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP