解毒スープの効能

健康と美容の効果を短期間で手に入れられる。それが解毒スープダイエットの大きな特徴です。

このスープの具になるのは、キャベツ、タマネギ、セロリ、トマト、ピーマンなどの野菜です。これらの野菜を、コンブ、かつお節などのだしで煮て、最後に天然塩とショウガを入れて味つけをします。

満腹感もあり、ダイエット効果を発揮してくれる解毒スープが完成します。

スープで体全体をキレイに

肥満や食べ過ぎから。そして、肩こりや冷え症などは、体にたまった毒素が原因で起こります。毒素が腸内にたまっていると、脂肪分や糖分をどんどん吸収してしまい血液はドロドロになり、不調や肥満を招いてしまうのです。

野菜やコンブが入った解毒スープは脂肪燃焼作用があり、また、便通を良くする大量の食物繊維が含まれています。このスープを食べると、その中に含まれる食物繊維が腸を刺激し、便通を強力に改善してくれるのです。

腸がキレイになれば、血液もキレイになります。つまり、脂肪燃焼スープは、食べれば食べるほど体内の環境を整えてくれるというわけです。

ダイエットをすると、体調が悪くなるのではないかと思う人もいますが、このスープの場合、その心配はありません。体内環境を調整することで免疫力が強化され、病気を寄せつけない体にしてくれるのです。

このスープには、野菜のうまみがたっぷり溶け込んでいるので味も良く、苦もなくダイエットを続けられます。ぜひ、お試しください♪

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。