健康ネタ

足湯の効果

9月は寒暖の差がある、風邪の引きやすい時期です。暑い時期を乗り越えて、お風呂のありがたさが身にしみる季節でもありますよね。

体調がイマイチで、お風呂に入れないなんてときもあるでしょう。こういうときにこそ「足湯」がオススメです。足湯には、単に足を温めるだけでない、とても優れた効果があるのです。

足湯で老廃物を流す

血液中には、栄養分や酸素などのほか、代謝によって産生された老廃物なども含まれています。血液循環が悪いなどして排出されないと血液中に残り、引力の関係で足に残ります。

足にたまった老廃物はやがて血行を阻害し、さまざまな病気の元となります。つまり、まず足を温めて血の循環をよくすることが、病気を予防するためのポイントとなるのです。

41~42度ほどの、ちょっと熱めのお湯にふくらはぎから下をお湯につけて、10~20分。血の流れの折り返し点である足を温めましょう。全身浴とほぼ同じ効果が得られます。体調が悪いときだけでなく、本を読みながらでも、入浴を楽しめますね。今は安価で温度調節のできる足湯器もあります。

足湯によって体温が上昇しますが、免疫機能もアップさせます。また、足湯の効果をさらにアップさせるために、足湯のあとには足のマッサージをしてみてください。足の裏には体のツボが集中していて、そこをもみほぐすことによって、血液の循環はますます高まります。

 

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 健康ネタ

    入浴で血液サラサラに

    入浴は心も体もリラックスできます。上手に入浴すれば、軽いスポーツなどを…

  2. ファスティング

    「食べる」を考える

    私たちは日頃どれだけ食べる事に、時間やお金を費やしているでしょうか?…

  3. 健康ネタ

    夏休みを利用してプチ断食ダイエット

    長期休暇や週末などを利用して行う、簡単な断食(ファ…

  4. 健康ネタ

    体に必要なアブラ

    ダイエットをしている人にとって、肉の脂身というのは天敵です。「太るから…

  5. 健康ネタ

    冬の入浴はヒートショックに気を付けて

    寒いところから熱いお風呂へ……。温泉などでよくある冬の醍醐味ではありま…

  6. ダイエット方法

    健康の常識を鵜呑みにしない

    「毎日ヨーグルトを」食べる習慣は、NGとされています。乳製品を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP