健康ネタ

酵素シロップでお肌ツヤツヤ

果物や野菜を砂糖で漬け、常温で発酵させて漉した液体が酵素シロップです。アンチエイジング、健康、病気の予防にいい酵素や乳酸菌がたっぷり入っており、健康志向の方に注目されています。

酵素シロップの摂り方とは、大さじ1~2を水や炭酸水で割って飲むというものです。これを飲み続けることで代謝や消化が促進され、肌細胞の活性化、便秘解消、疲労回復、抗酸化作用、減量作用など多くの効果が確認されています。

酵素シロップ作りの方法をお伝えします♪

材料はまず、新鮮な食材を皮ごと使用します。皮にもいい成分が含まれているので、リンゴなどのフルーツの薄い皮ならそのまま使いましょう。

季節に合うものを選ぶのも大事ですね。暑い季節ならスイカ、トマト、スモモなど。寒い季節ならミカン、にんじん、リンゴなどがあります。お好きな食材を入れて、味を仕上げていくようにします。

逆に、にんにくなどにおいの強い野菜は美味しくなくなる原因にもなり、使わない人が多いようです。

酵素シロップ作りには20~25℃くらいが適温です。20日くらいかけてゆっくり発酵します。

でき上がったら、高温多湿を避けて保存します。長期間保存する場合は、大きな空きビンなど遮光できるビンに入れて、冷暗所にしまっておきましょう。

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 健康ネタ

    ミネラルが不足する 現代の食生活の欠陥とは

    糖尿病などの成人病と食生活に深い関係性があることはもはや常識ですが、最…

  2. 健康ネタ

    食物繊維で腸をきれいに

    食物繊維は今、「第6の栄養素」と呼ばれています。人間には消化で…

  3. 健康ネタ

    インフルエンザと普通の風邪の違い

    冬になると心配なのがインフルエンザへの感染です。普通の風邪の多…

  4. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!9

    善玉腸内細菌の活性化方法1.食物繊維を多く摂る善玉腸内細菌の大…

  5. 健康ネタ

    おでんの主役? 大根の栄養素

    おでんのだしの味をよく吸い、人気の高い野菜、それが大根です。おでんを買…

  6. 健康ネタ

    夏野菜で夏バテ防止

    ギリシアのことわざに、「トマトが実れば医者が青くな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP