健康ネタ

食事と姿勢の関係

ダイエットのために食べるものに注意していても、食べる時の姿勢は無頓着という人が多いようです。

おなかを引っ込めたり、背中を丸めるような姿勢はNG! こうした姿勢だと、空腹感が強くなり、満腹感を感じにくくなります。

姿勢が悪いと、つい食事もダラダラと食べ続けてしまうことに……。正しい姿勢でいただきましょう。

理想的な姿勢は、おなかを少し突き出すようなスタイル。この方が満腹感を感じやすくなり、食べ終わったらすぐ次の行動に移れます。

急いで食べてもいいことはなし

何を食べる時でも、ゆっくり良く噛んで食べることを意識してください。脳から出される満腹感の信号はとても弱いものです。リラックスした状態でないと、満腹感は得られないのですね。

ガツガツ食べてしまうと、満腹感の信号を感じ取ることができず、ついつい食べ過ぎてしまう結果になります。

穏やかな気持ちでいられれば、食べ過ぎることはありません。食べる前に心を落ち着かせて、リラックスするということがポイントです。

そもそもゆっくり食べることは、食べ物の消化・吸収によい習慣です。消化酵素のアミラーゼを含む唾液の分泌を促し、胃腸での食べ物の消化吸収を促進してくれます。

また、よく噛まないと、消化器官に余分な負担がかかり、消化不良を起こすことも……。

虫歯・歯周病予防にもいい効果があります。唾液の分泌がよくなり、唾液に含まれる免疫物質が細菌を減少させるため、口腔内の清潔が保たれます。結果として、虫歯や歯周病の予防につながるのです。

どんなに忙しくても、ゆっくりと食事を楽しみたいですね♪

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. ダイエット方法

    体の一部を痩せる方法

    健康を考える時に、シェイプアップは欠かせないものです。そして体型を考え…

  2. 健康ネタ

    餅で健康に

    冬にしっかり餅を食べると、ずっと健康で暮らせると古来いわれています。和…

  3. 健康ネタ

    出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

    便秘は女性にとっては悩みのタネ。病気ではないものの放ってはおけない深刻…

  4. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!

    私たちのからだの常在菌には、腸内細菌と皮膚常在菌の2種類があります。…

  5. 健康ネタ

    日本の発酵食品、腸内細菌とアレルギーについて

    日本では伝統食でもある「発酵食品」という気候にあった食事を昔から作って…

  6. ダイエット方法

    食事制限はほどほどに

    痩せたいからと、極端な食事制限をする方がいますが、これは危険です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP