健康ネタ

寒い時期にはホットスムージー

酵素を摂るために人気のスムージー。冷たいドリンクは、冬は飲みにくいですよね。

アメリカ人には冬も飲めるスムージーでも、私たち日本人にはちょっと冷たいのです。そこで今、ひそかに人気なのが、ホットスムージーです。

酵素を温めても大丈夫?

酵素は熱に弱いものです。ホットスムージーでは、酵素が消えてしまうのでは? と思う方も多いと思います。ローフードで酵素がたっぷりとれるのが魅力のスムージーですが、確かにホットスムージーでは酵素は消えてしまいます。

でも、実は加熱したほうが高まる効果もあるのです。

まず、抗酸化力が高まります。スムージーに人気のニンジン。強い抗酸化作用があることで知られるβカロテンが入っていますが、過熱したニンジンには7500μgと含有率が高まります。乾燥してガサガサになっているお肌には嬉しい効果ですね。

また、リンゴなどに含まれる水溶性食物繊維「ペクチン」も温めると含有量がアップします。ヨーグルトなど乳製品も、温めることでカルシウムの吸収率が上がりますし、何より腸を冷やさないので善玉菌が活発になります。

ホットスムージーは、水ではなく温かいお湯を遣うのがポイント。ただし、ミキサーにかける際は、必ず熱いお湯でなくぬるいお湯か水で混ぜましょう。機械が壊れる可能性もありますので!

温かいものを飲むと、心もほっこりします。ホットスムージーで、寒い冬を乗り切りましょう。

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?

関連記事

  1. 酵素について

    酵素で洗顔する効果

    私たちの肌はタンパク質でできています。1ヶ月に一度ターンオーバーといわ…

  2. 健康ネタ

    意外に辛い「秋バテ」

    10月から11月にかけて、天候が変わりやすいこの頃には、体調を崩しやす…

  3. 健康ネタ

    すっきり疲れをとる入浴方法

    疲労には肉体的疲労と、精神的疲労があります。そして、回復の手段にも差が…

  4. 健康ネタ

    七草粥の効果

    そろそろ七草粥の日がやってきます。「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・…

  5. 酵素について

    「生の力」が体内酵素をカバー

    日本では焼き魚料理に大根おろしを添えますが、これは食物酵素の消化力を利…

  6. 健康ネタ

    健康に一粒の梅干し

    梅干しはおにぎりでもお弁当でも、一粒あるだけで中身が立派になる、素晴ら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP