健康ネタ

寒い時期にはホットスムージー

酵素を摂るために人気のスムージー。冷たいドリンクは、冬は飲みにくいですよね。

アメリカ人には冬も飲めるスムージーでも、私たち日本人にはちょっと冷たいのです。そこで今、ひそかに人気なのが、ホットスムージーです。

酵素を温めても大丈夫?

酵素は熱に弱いものです。ホットスムージーでは、酵素が消えてしまうのでは? と思う方も多いと思います。ローフードで酵素がたっぷりとれるのが魅力のスムージーですが、確かにホットスムージーでは酵素は消えてしまいます。

でも、実は加熱したほうが高まる効果もあるのです。

まず、抗酸化力が高まります。スムージーに人気のニンジン。強い抗酸化作用があることで知られるβカロテンが入っていますが、過熱したニンジンには7500μgと含有率が高まります。乾燥してガサガサになっているお肌には嬉しい効果ですね。

また、リンゴなどに含まれる水溶性食物繊維「ペクチン」も温めると含有量がアップします。ヨーグルトなど乳製品も、温めることでカルシウムの吸収率が上がりますし、何より腸を冷やさないので善玉菌が活発になります。

ホットスムージーは、水ではなく温かいお湯を遣うのがポイント。ただし、ミキサーにかける際は、必ず熱いお湯でなくぬるいお湯か水で混ぜましょう。機械が壊れる可能性もありますので!

温かいものを飲むと、心もほっこりします。ホットスムージーで、寒い冬を乗り切りましょう。

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. デトックスで 腸内環境を整えよう!

関連記事

  1. 健康ネタ

    腸内細菌は超重要!!4

    悪玉菌の働き悪玉菌はよ〜く悪者にされていますが、悪玉菌が持つ有毒性…

  2. 健康ネタ

    保存料・人工甘味料・着色料など添加物たっぷりの食生活が及ぼすものとは?

    添加物、保存料、着色料、甘味料とは?添加物とは、食品の製造過程で投…

  3. 健康ネタ

    酵素摂取に適した食べ方

    酵素は食前や食間等の、吸収等が行われやすい空腹時に摂るのが効果的です。…

  4. 健康ネタ

    入浴で血液サラサラに

    入浴は心も体もリラックスできます。上手に入浴すれば、軽いスポーツなどを…

  5. 健康ネタ

    良く寝て酵素を活性化

    体に必要な酵素を無駄遣いしないためには、酵素の生産と代謝活動がカギです…

  6. ダイエット方法

    正月太りをふせぐために

    お正月、いろんな料理に舌鼓を打って、つい飲み過ぎてしまった、食べ過ぎて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP