酵素について

生産量が決まっている体内酵素

体内酵素には、消化酵素と代謝酵素があります。その数は、現在わかっているだけで、なんと2万種類もあります。そのうち、消化酵素は24種類で、それ以外は代謝酵素です。

酵素が作られている場所はそれぞれの細胞の中で、細胞核にあるDNAが、どの酵素を作るかを決定し、遺伝子が作り出します。

私たちの体は、三大栄養素を体内に摂り入れてエネルギーに変えていきますが、その消化・吸収に大きく関わっているのが消化酵素なのです。そして、消化・吸収された栄養素を血や肉、筋肉に変えて、体をスムーズに活動させる働きをしているのが代謝酵素です。

この消化酵素と代謝酵素には、ある関係があるのです。酵素は、一生で生産される量が決まっています。さらに、毎日生産される量も決まっているのです。ここで大切なのは、”毎日作られている一定の量”を、体は消化作業と代謝作業に配分していることです。どちらも生命活動にはなくてはならない大事なものですが、使われる酵素のバランスが、重要になってきます。
一方が多くなれば、もう一方は少なくなります。

じゃあ、どのバランスが体にとっていいのでしょうか?

それは、消化酵素の占める割合が小さい方が健康にはいいのです。となると、最近注目を浴びている、”少食”ですね。私は、ほぼ”1日一食+おやつ”で過ごしています。

体が消化にばかり追われると、消化酵素の使用量が増え、代謝酵素の仕事が停滞していってしまうのです。

 

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 健康ネタ

    味噌汁から上手に酵素を摂る

    酵素がたっぷり入っている身近な食品、それが、私たちが古来から、食卓にお…

  2. 健康ネタ

    便利なカット野菜はNG?

    野菜は、食べ方によって摂れる栄養素が大きく変わるって知ってましたか?…

  3. 酵素について

    「酵素八十八選」愛飲者インタビュー 3

    ”きれい”は年齢じゃない!!自分に関心をもてば誰でもも…

  4. 健康ネタ

    「すりおろす」と酵素がたっぷり

    生の野菜や果物を「すりおろす」ようにすると、効率よく酵素を摂取できるよ…

  5. 健康ネタ

    酵素の力で便秘改善!

    辛い便秘、特に女性の間では、これに悩んでいる方が多いと思います。…

  6. 健康ネタ

    酵素摂取に適した食べ方

    酵素は食前や食間等の、吸収等が行われやすい空腹時に摂るのが効果的です。…

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP