健康ネタ

睡眠で酵素を活性化

よく眠った翌朝は、頭も体もすっきりして、たくさん動けますよね。

睡眠の目的は「体を休めるため」ですが、同時に、酵素の生産の目的もあります。

酵素を使って体内では代謝活動が活発に行なわれているのです。

栄養学から見た睡眠

栄養学では、午後八時から午前四時までは「代謝の時間」とされています。

「代謝」とは、全身すべての臓器の点検、修理、さらに補修作業を行なうことです。古いもの、いらなくなったものを壊し、新しくする作業が体内で行なわれているのです。

この「代謝」をしっかり行なうため、起きて活動している時間帯ではなく、睡眠中にやるわけなのです。睡眠不足になると、酵素の生産が思うように進まず、代謝酵素が不足した状態に陥り、疲れがとれません。

そうなると、他の人よりも老化しやすく、病気になりやすい状態になってしまいます。

酵素の生産効率をアップさせるには、質の高い睡眠を摂ることが大事です。

遅くとも午前0時までには就寝し、7時間はたっぷりと眠りたいものです。就寝前に半身浴をして、体をリラックスさせてあげることもいいでしょう。

睡眠時間を削り、忙しく仕事をこなしても、病気になってしまっては、元も子もありません。

ぜひ、たっぷり睡眠が摂れる生活スタイルを目指してくださいね。

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. デトックスで 腸内環境を整えよう!

関連記事

  1. 健康ネタ

    夏でも半身浴で健康促進

    「夏は暑いからシャワーで……」と、浴槽に入らず、シャワーだけで済ます人…

  2. 健康ネタ

    一日一個のリンゴで健康に

    そのまま食べたり、ジュースやケーキの具材にしたりと、私たちに身近なリン…

  3. 健康ネタ

    牛乳は太りやすい?

    食物酵素を多く含んだ食事を摂ることで、消化と代謝の良い「やせ体質」を作…

  4. 健康ネタ

    酵素と温度の関係

    酵素を食べ物で摂取し、ヘルシーな身体を維持する場合は、温度に注意です。…

  5. ダイエット方法

    肉を食べても太らない?

    「ステーキ、焼肉なんて食べたら太っちゃう!」というのは、ダイエット中の…

  6. 健康ネタ

    梅干しで免疫力アップ

    朝晩の気温が下がり始める10月~11月頃は、体調を崩してしまいやすいも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP