健康ネタ

睡眠で酵素を活性化

よく眠った翌朝は、頭も体もすっきりして、たくさん動けますよね。

睡眠の目的は「体を休めるため」ですが、同時に、酵素の生産の目的もあります。

酵素を使って体内では代謝活動が活発に行なわれているのです。

栄養学から見た睡眠

栄養学では、午後八時から午前四時までは「代謝の時間」とされています。

「代謝」とは、全身すべての臓器の点検、修理、さらに補修作業を行なうことです。古いもの、いらなくなったものを壊し、新しくする作業が体内で行なわれているのです。

この「代謝」をしっかり行なうため、起きて活動している時間帯ではなく、睡眠中にやるわけなのです。睡眠不足になると、酵素の生産が思うように進まず、代謝酵素が不足した状態に陥り、疲れがとれません。

そうなると、他の人よりも老化しやすく、病気になりやすい状態になってしまいます。

酵素の生産効率をアップさせるには、質の高い睡眠を摂ることが大事です。

遅くとも午前0時までには就寝し、7時間はたっぷりと眠りたいものです。就寝前に半身浴をして、体をリラックスさせてあげることもいいでしょう。

睡眠時間を削り、忙しく仕事をこなしても、病気になってしまっては、元も子もありません。

ぜひ、たっぷり睡眠が摂れる生活スタイルを目指してくださいね。

ピックアップ記事

  1. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. デトックスで 腸内環境を整えよう!

関連記事

  1. 酵素について

    「生の力」が体内酵素をカバー

    日本では焼き魚料理に大根おろしを添えますが、これは食物酵素の消化力を利…

  2. 健康ネタ

    酵素と睡眠不足の関係

    忙しい現代人の問題として、睡眠不足が挙げられます。…

  3. 健康ネタ

    風邪を早く治したいなら

    風邪を早く治すには、体の持つ自然治癒力が働く環境を整えてあげるというこ…

  4. 健康ネタ

    足湯の効果

    9月は寒暖の差がある、風邪の引きやすい時期です。暑い時期を乗り越えて、…

  5. 健康ネタ

    味噌汁のありがたみ

    いつも私たち日本人の食卓にある味噌汁。「ソウルフー…

  6. 健康ネタ

    夏休みを利用してプチ断食ダイエット

    長期休暇や週末などを利用して行う、簡単な断食(ファ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP