酵素について

酵素がないと病気になる?

「代謝酵素が働かないと病気の大きな原因になる」ということがわかってきました。

消化酵素が栄養素を分解、消化、吸収してエネルギーに変え、血液を通じて身体全体に運ばれます。

「歩く、走る、話す」などの行動をし、病気を治す免疫力、老化を防ぐ維持力がつき、
細胞が生まれ変わります。

これが新陳代謝です。

そしてこの働きを担っているのが代謝酵素なのです。

例えば消化しづらい食べ物ばかり摂っていたり、不規則な食事・生活、
また過度のストレスがかかると消化不良となってしまいます。

するとどうなるか・・・

代謝酵素が頑張って消化の手伝いをします。
消化酵素と代謝酵素の数は決まっていますから、消化を使えば、代謝が減ります。

そうすると・・・

生命の基本である代謝が行われにくくなり、はたまた病気の原因になってしまうのです。
消化不良はあらゆる病気の原因となります。

消化ってとても大事なんですね~

ピックアップ記事

  1. デトックスで 腸内環境を整えよう!
  2. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  3. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!

関連記事

  1. 酵素について

    体内酵素は命の源

    酵素栄養学(Enzyme Nutrition)は、1985年にアメリカ…

  2. 健康ネタ

    酵素摂取に適した食べ方

    酵素は食前や食間等の、吸収等が行われやすい空腹時に摂るのが効果的です。…

  3. 健康ネタ

    「すりおろす」と酵素がたっぷり

    生の野菜や果物を「すりおろす」ようにすると、効率よく酵素を摂取できるよ…

  4. 酵素について

    睡眠で体内酵素をチャージする

    人間は寝ている間に全身のすべての臓器、骨格などを点検し、異常があれば修…

  5. 健康ネタ

    食べる順番で血糖値が下がる!?

    食事は、野菜から始めて、たんぱく質を摂り、そして炭水化物という順番で食…

  6. 健康ネタ

    牛乳は太りやすい?

    食物酵素を多く含んだ食事を摂ることで、消化と代謝の良い「やせ体質」を作…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP