酵素について

酵素がないと病気になる?

「代謝酵素が働かないと病気の大きな原因になる」ということがわかってきました。

消化酵素が栄養素を分解、消化、吸収してエネルギーに変え、血液を通じて身体全体に運ばれます。

「歩く、走る、話す」などの行動をし、病気を治す免疫力、老化を防ぐ維持力がつき、
細胞が生まれ変わります。

これが新陳代謝です。

そしてこの働きを担っているのが代謝酵素なのです。

例えば消化しづらい食べ物ばかり摂っていたり、不規則な食事・生活、
また過度のストレスがかかると消化不良となってしまいます。

するとどうなるか・・・

代謝酵素が頑張って消化の手伝いをします。
消化酵素と代謝酵素の数は決まっていますから、消化を使えば、代謝が減ります。

そうすると・・・

生命の基本である代謝が行われにくくなり、はたまた病気の原因になってしまうのです。
消化不良はあらゆる病気の原因となります。

消化ってとても大事なんですね~

ピックアップ記事

  1. 出ないだけが問題じゃない 便秘は万病の元!?
  2. 現代人の食生活に欠陥あり ミネラル不足に要注意!
  3. デトックスで 腸内環境を整えよう!

関連記事

  1. 健康ネタ

    酵素ジュースを効率的に飲む方法

    スーパーやネット通販で、「酵素ドリンク」が売られるようになりました。瓶…

  2. 酵素について

    生産量が決まっている体内酵素

    体内酵素には、消化酵素と代謝酵素があります。その数は、現在わかっている…

  3. 健康ネタ

    最強の酵素フード! 大根おろしのパワー

    秋になると、焼き魚と大根おろしが食卓にならびます。古来からのこのコンビ…

  4. 健康ネタ

    「すりおろす」と酵素がたっぷり

    生の野菜や果物を「すりおろす」ようにすると、効率よく酵素を摂取できるよ…

  5. ファスティング

    冬の乾燥肌対策にも酵素

    お肌のケアに関しては、乾燥しがちな冬は他の季節とは違う特別なケアをして…

  6. 健康ネタ

    寒い時期にはホットスムージー

    酵素を摂るために人気のスムージー。冷たいドリンクは、冬は飲みにくいです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP