過去の記事一覧

  1. 酵素について

    日本食を見直そう!

    日本人は、食物を生で摂るという食文化を大切にしてきた民族です。刺身や鮨は海外でも有名ですが、植物性食品においても、漬物という火を通さない調理法で食物酵素を摂る知…

  2. 酵素について

    「生の力」が病気から解放

    地球上のすべての動物の中で、酵素のない食物を食べているのは人間と人間に飼われている家畜とペット、それと動物園にいる動物たちだけです。そして、生活習慣病を抱えてい…

  3. 酵素について

    「生の力」が体内酵素をカバー

    日本では焼き魚料理に大根おろしを添えますが、これは食物酵素の消化力を利用した、とても理にかなった食事法です。この大根おろしには100種類以上の酵素が含ま…

  4. ミネラルについて

    神経の働きにはミネラルが不可欠

    神経における情報伝達に電解質化したミネラルが直接関係しています。神経細胞と神経細胞の連結部分には「ミエリン鞘」という髄鞘によって保護された部分があり、そ…

  5. ケイ素

    ケイ素の力で、ミトコンドリアを元気に

    実は、ケイ素による抗がん作用で特許を取った機関があります。これは、すごいことですね!!がんの原因がミトコンドリアの衰えによる活性酸素の大量発生だとすると…

  6. 酵素について

    睡眠で体内酵素をチャージする

    人間は寝ている間に全身のすべての臓器、骨格などを点検し、異常があれば修理、補修をしています。不要なものや古くなったものを捨てて新しいものに入れ替えているのです。…

  7. ケイ素

    がんの発症と転移は、ミトコンドリアの衰えが原因?

    がんは、本来は健康な細胞の遺伝子が何らかの原因で傷つき、設計図が壊れてしまって起こります。遺伝子による設計図には、その細胞の寿命も記されているのですが、そこが壊…

  8. ミネラルについて

    活性酸素とミネラル

    いまから約50年前に、アメリカのネブラスカ大学のD.ハーマン教授が、活性酸素について世界で最初に報告し、生活習慣病と慢性疾患の90%近くに活性酸素が、その誘発原…

  9. ミネラルについて

    微量ミネラルの働き

    微量ミネラルの一日に必要な摂取量は100mg以下とされていますが、実際には50mgから数百マイクログラムというごく微量のものまであります。しかし、微量ではあって…

  10. ケイ素

    がんの発生に深く関わるミトコンドリア

    ミトコンドリアにおいて活性酸素が発生してしまうのはしょうがありません。しかし、あまりに大量に発生してしまうと、本来持っている酵素などの抗酸化力では追いつかず、周…

おすすめ記事

ピックアップ記事

特集記事

PAGE TOP